スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【喫茶バオバブ】 美しき、一杯の珈琲・・

ae14d9a16605a51f9ee86060074b193e.jpg

すーっと、細くまっすぐ、ドリップするには

精神の統一が必要です。

気持ちにブレがあると、いけません。

琥珀の液体が、ころころっとサーバーに落ちてゆくのを

ただ、うっとりと眺めます。

薄手のボーンチャイナに注がれると、貴婦人のごとく優雅に誘います。

それは、悪魔のように美しく、良くないお薬のように美味であります。


喫茶バオバブ
http://baobab.burakita.com/
http://blog.goo.ne.jp/lazur-13n/
スポンサーサイト

Tag:店舗情報  Trackback:0 comment:0 

【ジェントリー】 ばばちゃん

いつもありがとうございます。

今日は鳥取から面白いおさかなが届きました!

これ

t02200164_0800059812826912991.jpg

「ばばちゃん」です!

変な名前ですが、もともとは顔がお婆ちゃんみたいだから、ババァって呼ばれてたらしいんですけど、いつしか親しみを込めてばばちゃんって呼ばれるようになったそうです。

正式には「タナカゲンゲ」と呼び、ゲンゲの仲間。
島根以北の日本海などでとれるようです。

さて、料理人も始めて扱うので実食ですw

t02200164_0800059812826912992.jpg


アヒージョにして見ました。

皮はアンコウのようにプルンプルンで、身はタラのようにホロホロとした感じですがゼラチン質があり、全身コラーゲンって印象です♪

想像以上に上品な食味なので、アヒージョのガーリックオイルが染み込んで美味しいです♪

バスク風煮込みや、ガリシア風煮込みなどの土鍋煮込みでも提供させて頂きます。

鳥取の「ばばちゃん」、ぜひお試しくださいね!


スペイン料理*お魚バル ジェントリー
http://ameblo.jp/gentry-hanashiba/
http://www.burakita.com/shop/Gentry.html
http://www7b.biglobe.ne.jp/~gentry_hanashiba/

Tag:店舗情報  Trackback:0 comment:0 

【大門玉手箱】 奈良の一箱ふるほん+あるふぁ市『第31回 大門玉手箱』箱主さん募集いたします!!

皆様、新しい年をいかがお過ごしでしょうか。
1月31日は、旧暦のお正月です。
もういちど心新たに出発いたしましょう。

大門玉手箱も、節分を過ぎて春に向かう頃、
今年の第一回目をはじめます。

初めての方も、おひさしぶりの方も、そしていつもの方も、
こころ新たにはじめましょう。
大門玉手箱は、いつも新鮮な気持ちで、
皆様方をお迎えいたします。


---------------------------------

第31回 大門玉手箱 募集要項

ところ:  初宮神社


開催日時: 
2014年2月23日(日) 11:00~16:00  

どんなお天気でも開催します。
第15回は、大荒れの天気でしたが開催しました。
キャンセル料は、いただいておりませんので、
ご無理のないよう、ご自身で判断してください。


会場:     
初宮神社(奈良市鍋屋町/奈良女子大正門斜め前)参集所と境内。
近鉄奈良駅から北の方へ商店街を抜けて徒歩約4分。
お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングや駐車場をご利用ください。
箱の積み下ろしは会場入り口門前にて少しの時間は可能です。

>>続きはこちら 「大門玉手箱…の箱」

Tag:イベント  Trackback:0 comment:0 

【フルコト】 名所図会-古事記神様・人物入門編-

やっとやっと!情報公開解禁です!
このたび奈良県より発行されました、なら記紀・万葉プロジェクトの『名所図会』
ファンも多数おられるというこの冊子の第四弾の-古事記神様・人物入門編-を、
このたびフルコトメンバーで編集させていただきました

d0229442_20545733.jpg

生駒アサミが総監督として企画、構成に至るまで指揮を執り
新井シノブ、砂川ミホコが、本文はもちろん、神社の説明や
キャッチコピーに至るまですべての文章を書き
金田アオイは出産をはさみながらも、マップページのデザインを担当。
そして顔でもある表紙のイラストをはじめ、
全てのイラストを上村ヤスコが描かせていただきました!

思えば「フルコト」の名前の由来は『フルコトブミ』から…
店でも『古事記って面白いよ!』という事を伝えたく
古事記に関する書籍を揃えたり「古事記新聞」をみんなで考えて発行したりしてきたのでした。


>>続きはこちら 旅とくらしの玉手箱 フルコト http://furukoto.exblog.jp/20252085/

Tag:店舗情報  Trackback:0 comment:0 

【散華美術館】 『月刊なごみ』2月号(淡交社)にて散華特集!

『Yomiっこ』に続きまして、今度は『月刊なごみ』2月号(淡交社)にて
散華の小特集が組まれます。

カラー写真のページもとてもかっこ良くまとめていただきました。
理事長のインタビューも掲載されています

『月刊なごみ』は、茶道を中心とした日本文化を発信している淡交社から、
以下のようなコンセプトで出されている雑誌です。

「なごみとは、心を和して「あい和む」の意。
今日ほど、この和の心が渇望されている時代はありません。
日々のくらしのなかで、和を尊ぶ心を形にしてきた総合文化茶の湯に範をとり、
現代の「茶のあるくらし」すなわち「和のあるくらし」を小誌はヴィジュアルに提案します。」
(淡交社HPよりhttps://www.tankosha.co.jp/ec/products/list.php?category_id=5

一冊購入いただいて、温かいお部屋でゆっくりと読みたい雑誌です!
読み応えがあります

2月には第1回「珠光茶会」が奈良市内の七社寺で開催されることですし、
これで茶の湯とお寺と散華がうまくつながって、
茶の湯をたしなむ方にも興味を持ってもらえるとうれしいです

第1回「珠光茶会」の情報 http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1385712637162/
珠光茶会 チラシ http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1385712637162/files/jukochirashi.pdf

散華美術館
http://blogs.yahoo.co.jp/sange_npo/

Tag:店舗情報  Trackback:0 comment:0 

【小さなホテル奈良倶楽部】奈良倶楽部*「冬の宿泊プラン」

冬の奈良はとても静かな季節です**そんな真冬ならではの
温かくて少しお得な「冬の宿泊プラン」のご案内です。

朝食1_12-2

お正月明けの1/4より2/28までの期間中は・・・*
・平日は朝食付き料金の10%割引き
・土曜日は平日料金でご宿泊
で、ご宿泊していただけます!

具体的に宿泊料金を記しますと・・・
◆お一人様でご宿泊の場合
平日の朝食付き:7088円/素泊まり:5670円
休前日の朝食付き:7875円/素泊まり:6300円
◆ツイン利用の1名様料金
平日の朝食付き:6615円/素泊まり:5198円
休前日の朝食付き:7350円/素泊まり:5775円
◆トリプル・フォース利用の1名様料金
平日の朝食付き:6143円/素泊まり:4725円
休前日の朝食付き:6825円/素泊まり:5250円
(朝食付きプランの場合は、ご宿泊当日の午前中までのご予約になります。ご了承下さいませ。)

そして、その朝食ですが・・・
ほかほかと温かなスープを朝食にもう一品プラスしてご提供しています。(『冬の朝食*あったかプラン♪』は2/28まで)

朝食1_12-1


今朝は土楽鍋で ことこと煮込んだ冬野菜のポタージュスープでした。

とてもとても静かな 冬の奈良。
静けさに包まれる贅沢を、いつもと違った奈良の魅力を
ゆっくりと味わいにどうぞお越しくださいませ。


小さなホテル奈良倶楽部
http://naraclub-naraclubpart2.blogspot.jp/

Tag:店舗情報  Trackback:0 comment:0 

【ジェントリー】おさかなランチ

いつもありがとうございます。

ランチメニューが新しくなりました!

今までの「タパスランチ」と「おさかなランチ」が合体して、内容充実!そしてさらにお得になりました!!

これです

t02200164_0800059812807729893.jpg

日替わりになりますので、写真はメニューの一例ですが、

「タパスとサラダの盛り合わせ」
写真はスペイン風オムレツ"トルティージャ"、野菜のトマト煮込み"ピスト"、小アジの南蛮漬け"エスカベチェ"、そしてシェリーヴィネガードレッシングのサラダです。

「スープ」
写真は"ソパデアホ"。ニンニク風味のパンと玉子のスープです。うちでは白菜をたっぷり使ってます。

「お魚のメイン料理」
写真は鱈のプランチャ 、アーモンドとパプリカを使った"ロメスコソース"で。
付け合わせに、ジャガイモと甘長唐辛子のソテーとひよこ豆の煮込みを添えてます。

「自家製ライ麦パン」
毎日焼いている自家製パンです。

こちらの内容で、お値段が 1050円となっております♪

是非お魚をお召し上がりいただきたいので、頑張りましたw

内容は、仕入によって、その都度お魚の種類や調理方法が変わります。

何が出るかはお楽しみです♪

お勤めのお客様など、お時間に余裕がない場合は、当日11:00までにお電話でご連絡いただけましたら、あらかじめご用意させて頂きますので、お気軽にお申し付けください。
(グループのお客様は出来ましたら前日までにご連絡を頂けましたら幸いです。)

「おさかなランチ」は、11:30~14:00までのランチタイムにご注文頂けます。

ぜひお試しくださいませ♪

ジェントリーのホームページはこちら

http://www11.ocn.ne.jp/~gentry/

Tag:店舗情報  Trackback:0 comment:0 

【ちてはこカフェ】第2回 ちてはこの朗読会「ことのは根の音」。

1511489_570748573004623_788212116_n.jpg


冬のしんしんと寒い夜に静かなカフェの空間で
プロの朗読家による物語の世界に浸ってみませんか?
心の中に染み渡るやさしく悲しい、
そして温かい物語の世界へようこそ。
当日は山焼きの日ですね。
ちてはこカフェのあたりは山焼きの花火が良く見えます。
山焼き鑑賞と物語の朗読、一緒に楽しみましょう。

日時:2014年1月25日(土)18:00〜19:30頃
   終了後歓談(20:30頃閉店)
場所:ちてはこカフェ
   〒630-8113 奈良市法蓮町1232
   TEL0742-26-0669
出演者:朗読/中川英里華、菊地朋美
    ピアノ演奏/服部広樹
内容:第一部・朗読/小泉八雲作「雪女」
   第二部・朗読/岩井圭一(店主)作
   「百円のパンプス」より

参加費:ワンチャージ制
※おでんをご用意いたします。(1個100円〜)
※入店時にまず、飲食物を一品以上ご注文下さい。
 朗読とライブ/投げ銭制とさせていただきます。
※朗読やライブの合間、終了後にも
 飲食のご注文していただけます。
お申し込み方法:
下記申込先にお名前、連絡先(携帯等確実に連絡の取れるもの)、人数、をお書き添えの上お申し込み下さい。
お申し込み先:chitehako@ae.auone-net.jp

※当日直接参加されることも可能です。
 ただし、参加者多数の場合受付を締め切らせて
 いただく場合もございますのでご了承下さい。

ちてはこカフェ
http://blog.goo.ne.jp/chitehako/

Tag:店舗情報  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

キタシカ君

Author:キタシカ君
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。